外国語学習コミュニティー:italki(アイトーキー)ってどんなサービス?

スキルアップ

日本のユーザーはまだ少ないようですが、ヨーロッパでは利用者の多いオンライン外国語学習サービス『italki(アイトーキー)』!

italkiってどんなサービス?

他のオンライン英会話レッスンと何が違うの?

といった疑問を持っている方へ。

この記事では、italkiで外国語を学習することに興味がある方へ向けて、italkiのサービス概要や無料で利用できる便利な機能を詳しくご紹介します。

この記事を読んでわかること
  • italki(アイトーキー)について
  • italkiサービス概要【有料レッスン】
  • italkiコミュニティー無料お役立ち機能

この記事を書いている私は、実際に約1年間 italki で英語とドイツ語の有料レッスンを受講してきました。

italkiは普通のオンライン英会話とは少し違ったサービスを提供しているので、今回はそのサービス概要や無料で利用できる機能などをみていきます。

Sponsored Links

italki(アイトーキー)とは?

italki(アイトーキー) は、世界中で300万人以上が利用している語学学習者のためのオンライン・プラットフォームです。

italkiでは、英語に限らず、フランス語、韓国語、スペイン語など130種類以上の言語を学ぶことができます。

italkiには主に3つの利用方法があります。

➀ ネイティブ講師から有料レッスンを受ける

➁ 日本語講師として有料でレッスンを提供する

➂ ランゲージ・エクスチェンジで無料で日本語を教える代わりにその人の国の言語を教えてもらう

普通のオンライン英会話とは少し違って、italkiは語学学習に興味がある人達同士を繋げるための場を提供した語学学習者のコミュニティーのようなものです。

有料でレッスンを受けるだけではなく、有料レッスンを提供する側になることもできます。

また、プラットフォーム上で、ランゲージ・エクスチェンジのパートナーを探して、無料でお互いの言語を教え合うことも可能です。

例えば、あなたが韓国語を習いたい場合、日本語を学びたい韓国人のパートナーを探して、日本語を教える代わりに韓国語を教えてもらうというのが、ランゲージ・エクスチェンジです。

italkiサービス概要【有料レッスン】

ここでは、italkiの有料レッスンのサービス概要をみていきます。

ネイティブ講師から有料レッスンを受ける場合の流れは『italkiの登録方法と使い方│オンライン語学レッスン受講までの流れを解説』も参考にどうぞ。

2つの先生タイプ

italki に登録している先生には『プロ教師』と『コミュニティ・チューター』の2つのタイプの先生がいます。

プロ教師(Professional):  実際に言語教師の経験を積んだ先生で、プロ教師として italki に登録するには語学教育における資格証明書または学位が必要となります。比較的に質の高いレッスンを受けられます。

コミュニティー・チューター (Community tutor):ネイティブスピーカー、もしくはその言語の上級者レベルの先生です。特別な資格がなくても登録できます。日常会話の練習などにおすすめとされています。

有料でレッスンを受ける場合には、この2つのタイプの先生の中から、自分の語学学習目的にあった先生を見つけ、オンラインで会話レッスンを受けることができます。

レッスン内容と時間

レッスン内容や時間は先生によって異なります。

レッスン内容は、日常会話や、ビジネス会話、試験対策、発音練習、など、さまざまなレッスンを提供している先生がいます。

レッスンの時間は、基本的に、30分、45分、60分、90分の中から選ぶことができます。

1レッスン毎に予約することが可能なので、複数の先生からレッスンを受けることや、途中で先生を変更することも可能です。

平均のレッスン料

italkiは入会費や月会費がなく、1レッスンごとの支払いとなっています。

レッスンの金額は、一律ではなく、先生がそれぞれ決めているため、先生によって料金が異なります

プロ教師のレッスン料の方が、値段設定が高めな傾向にあります。

目安としては、1レッスン(60分)だと、約1,000円~2,000円くらいだと言われています。

私は、現在プロ教師から、 1レッスン(60分)約2000円~3000円でレッスンを受けています。

コミュニティ・チューターの中には、1レッスン1000円以下でレッスンを提供している先生も多くいます。

予算に限りがある場合、プロ教師とコミュニティ・チューターとのレッスンをうまく組み合わせてみるのもいいかもしれません。

体験レッスン

多くの先生が、半額程度で『30分の体験レッスン』を設けています。

体験レッスンをすることで、各先生の教え方や相性を確認することができます。

1レッスン毎の予約が出来るので、気になる先生を見つけたらまずは体験レッスンを受けてみることをおすすめします。

料金の支払い方法

レッスン料金は、実際にレッスンを受けてからの後払いとなっています。

先生と生徒が直接料金をやり取りするのではなく、italkiが間に入り、双方にとって安心して使えるシステムになっています。

支払いの流れとしては、一度サイトで『アイトーキクレジット』と呼ばれるポイントを買い、そのポイントでレッスン料を支払うという形になります。

アイトーキポイントはドル($)で表示され、買ったときに支払った金額がそのままポイントとなります。

レッスン後に、レッスンが行われたかを生徒側が認証するまでは、残高から引かれることがありません。

また、レッスンに問題があった場合には、ポイントを返してもらえるようです。

アイトーキポイントの支払い方法:

  • デビット、クレジットカード
  • ペイパル(PayPal)
  • 銀行振込

アイトーキクレジットは、あらかじめポイントを買っておかなくても、レッスンを予約するときに、レッスン毎に支払うことも可能です。

レッスンを受けるのに必要なもの

アイトーキーでは、以下の6つのコミュニケーションツールの内のどれかを使ってレッスンを受けることができます。

  • Skype(スカイプ)
  • Google Hangouts(グーグル ハングアウト)
  • FaceTime(フェイスタイム)
  • Wechat(ウィーチャット )
  • QQ(キューキュー)
  • italki Classroom(アイトーキ・クラスルーム)

先生によって対応しているツールは異なりますが、主に利用されているのが Skypeです。

その他にも、Google HangoutsFaceTimeもよく使われるコミュニケーション手段としてあげられています。

中国語学習の人は WechatQQがおすすめなようです。

italki Classroom は、ビデオ通話のできる italki プラットフォーム専用の機能で、 Skypeなどの外部コミュニケーションツールをもっていなくても、italkiのアプリやブラウザからレッスンを受けることができます。

italkiのお役立ち機能

italki には、語学学習を手助けしてくれる機能がたくさんあります。

ここで紹介するお役立ち機能は、有料レッスンを受けなくても、 italki に登録すると利用することが出来ます。

italki アプリ

引用:https://www.italki.com/

italki アプリをダウンロードしておくことで、スマホさえあれば、いつでもどこでも簡単にレッスンを受講できます。

italki コミュニティー

italkiの『コミュニティー』には、無料で利用できる機能がたくさんあります。

記事: italkiの先生たちが書いた記事を読むことができます。

ノートブック:あなたの学習している言語で今日あった出来事などを書いて『ノートブック』に投稿すると、 ネイティブスピーカーが無料で添削してくれます。

回答: 難しい文法、スラング、翻訳するのが難しいイディオムなど、教科書では教えてくれない言語に関する質問ができます。

ディスカッションフォーラム:語学学習について、人気のトピックに参加したり、新しいトピックを立てて、自分でディスカッションを始めたりすることができます。

Language Hacking:できるだけ早く外国語を話せるためのメゾットとして、動画を使った『10のミッション』を紹介しています。(※フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語のみ)

ランゲージ・パートナー:無料でランゲージ・パートナーを見つけることができます。日本語を教える代わりに、あなたの学習している言語を教えてくれるパートナーを探すことができます。

ランゲージ・チャレンジ: italkiが定期的に開催している語学学習者向けのチャレンジです。

まとめ

この記事では、オンライン語学学習サービス italki(アイトーキー)の基本的なサービス概要や無料で利用できるお役立ち機能をご紹介しました。

  • italki(アイトーキー)とは?
  • italkiサービス概要【有料レッスン】
  • italkiコミュニティー【無料お役立ち機能】

italkiを実際に利用してみたいなという方は、他のitalki関連の記事も参考にどうぞ。

※2020年12月現在の情報です。最新の情報につきましてはitalki公式サイトをご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました