italkiの登録方法と使い方│オンライン語学レッスン受講までの流れを解説

スキルアップ

オンライン語学学習のサービス『italki(アイトーキー)』 で、有料レッスンを受けようと思うと、

italkiの登録方法は?レッスンを受けるまでの流れは?

先生を選ぶときのポイントは?

など、さまざまな疑問がでてくるかと思います。

この記事では、italkiで有料の語学レッスンを受けたい方に向けて、italkiへの登録からレッスン受講までの流れを5つのステップに分けてご紹介します。

この記事を読んでわかること
  • オンライン語学学習サービスitalki(アイトーキー)への登録方法
  • italkiで有料レッスンを受けるまでの手順と支払いの仕組み
  • italkiで先生を探すときのポイント

まずは、italkiの評判や口コミ、有料レッスンのメリット・デメリットを知りたい!という方は、『【体験談】italkiの評判・口コミ│有料レッスンを約1年利用した感想』を参考にどうぞ。

Sponsored Links

ステップ1:italki 登録方法

italki(アイトーキー) のサイトへ行き、画面右上の『登録する』をクリックします。

登録用のフォームにあなたの『名前』、『メールアドレス』、『パスワード』を入力します。

メールに確認用のリンクが届くので、入力したメールアドレスが間違っていないか確認するのを忘れずに!

次のページで、あなたの学びたい言語や母国語、所在地、タイムゾーンを登録します。

これでとりあえず登録は完了です!

ステップ2:先生を探してみよう

先生を見つける3つのステップ:

➀ 画面右上の『先生を見つける』をクリック

② 左上のフィルターで学びたい言語を選ぶ

③ 7つのフィルターを使ってあなたの学習目的やニーズに合った先生を探す

先生探しはかなり重要なステップです!

ここで紹介する7つのフィルターをうまく活用して、 あなたの条件に合った先生を探してみましょう。

先生の出身地』:先生がどの国の出身かを選べます。例えば、イギリスかオーストラリア出身など、複数選択することも可能です。

『他に話せる言語』:ここで日本語を選択しておくと、日本語も話せる先生を見つけることができます。学びたい言語のレベルがまだ初心者レベルで自信がない人におすすめです。

料金』:1レッスンあたりの料金の幅($ 4 – $ 80)を調整して、先生を絞り込むことができます。

実地可否』:レッスンを受けたい日時を選択します。一般的なスケジュールから、曜日と時間を指定する方法と、決まった日時を指定する方法があります。

先生のタイプ』:italki の先生には、『プロ講師』と『コミュニティチューター』 の2つのタイプがいます。

カテゴリー』: 一般事項、ビジネス、、テスト準備などの中から、レッスンで何を学びたいかを選択します。複数選択も可能です。

母国語話者』:このフィルターをオンにしておくと、その言語のネイティブスピーカーの先生だけが表示されます。

先生を選ぶ際の2つのポイント

➀ 先生の自己紹介ビデオから、発音や先生の雰囲気を見て、あなたの性格や学習目的に合いそうかを確かめる。

➁ 先生の自己紹介文、職務経歴書、提供しているレッスン内容や料金、他の生徒からのレビューを確認する。

気になる先生がいたら、ハート『♡』のアイコンをクリックするだけで、簡単に『お気に入り』に追加しておくことができます。

ステップ3:レッスンを予約してみよう

レッスンを受けてみたい先生が見つかったら、レッスンを予約してみましょう。

レッスンを受けたい先生のページから、『今すぐ予約しましょう』をクリックし、レッスンタイプとレッスン時間を選択します。

レッスンタイプには、初めての先生を予約する場合は『30分の体験クラス』を予約するのがおすすめです。

黄緑色の時間帯がレッスン予約可能なので、その中からレッスンを受けたい時間を選びます。

その次に、コミュニケーション・ツールを選択します。

italkiには、『italki クラスルーム』という italki独自のコミュニケーションツールがあります。

中には、SkypeやGoogle Hangoutsなど、幅広いコミュニケーション・ツールに対応している先生もいます。

ちなみに、私は、Google Hangoutsでレッスンを受けていましたが、先生とつながりにくいことが多々あり、最近ではほとんどSkypeを利用しています。

最後に、支払い手続きに進みます。

先生と生徒が料金を直接やり取りするのではなく、italkiが間に入るシステムになっています。

そのため、支払いの流れとしては、ここで支払った金額は、一度『アイトーキクレジット』と呼ばれるポイントに換算され、レッスン終了後に生徒側が認証すると、そのポイントがレッスン料として引かれるという形になります。

ちなみに、italki のポイントは事前にまとめて購入しておくことも可能です。

支払い方法は、『デビット/クレジット・カード』、『PayPal(ペイパル)』、『銀行決済』から選べます。

アイトーキポイントはドル($)で表示され、ここで支払った金額がそのままポイントとなります。

ここまでくるとあなたのレッスン・リクエストが先生に送られて、48時間以内に先生からの返事がきます。

先生があなたのレッスン・リクエストを認証すると、『メッセージ』の『Lesson Notification』に、先生があなたのレッスンを承認したことを知らせる通知がとどきます。

ここまでくるとレッスン予約が完了です!後はレッスン開始まで待つだけです。

先生によっては事前に、英語のレベルや学習目的を聞かせてといったメッセージをくれる先生もいました。

ちなみに、48時間以上経過して先生がレッスン・リクエストに応答しない場合には、リクエストは自動的にキャンセルされ、アイトーキ・ポイントは返還されます。

そのポイントを使って、他の先生、または他の日時にレッスン・リクエストを出してみましょう。

この機能によって、 Skypeなどの外部コミュニケーションツールをもっていなくても、italkiのアプリやサイトからレッスンを受けることができるようになりました。

ステップ4:レッスンを受けてみよう

レッスンの時間が近づいたら『メッセージ』に下記のようなリマインダー通知が届きます。

italki クラスルームを利用する際の詳しいステップはこちらの公式ビデオを参考にどうぞ。(※英語のみ)

italki Classroom を利用する方法

➊ 対応しているブラウザ(Google Chrome、Mozilla Firefox、Safari、MS Edge最新版)でitalkiにログイン

  italki専用のスマホアプリからもitalki Classroomを利用することができます。

➋ 予約したレッスンの時間に『教室に入る』をクリック

初めてのレッスンの際は、マイクやスピーカ-などを前もってチェックしておき、余裕をもって入室できるようにしておきましょう。

最初のレッスンでは、先生とお互いに自己紹介をしてから、今後どのようなレッスンにしていきたいのか話し合うのがほとんどです。

あなたの学習目的は何なのか、現在の英語レベルがどれくらいなのか、どのようなレッスンを受けたいのかなどを伝えましょう。

ステップ5:レッスン終了後

レッスン終了後に、 『メッセージ』にレッスンが行われたかどうかを確認する通知が届きます。

無事にレッスンが終了した場合には、 『レッスン完了』 をクリックして、先生へのレビュー(★★★★☆)をつけて、フィードバックを書きます。

ここで生徒側の認証が完了して初めてレッスン料が先生へ支払われます。

ちなみに、先生のフィードバックは書かなくてもOKですが、学んでいる言語で気持ちを表現する練習にもなりますし、 あなたのレビューが他の生徒の参考にもなるので、書いておくことをおすすめします。

レッスンに問題があった場合、『問題がありました』をクリックして、問題を報告してください。

もし3日間以内に、 レッスンが完了したことを認証するか、問題があったことを報告しない場合、3日後にアイトーキのシステムが自動的に先生にレッスン料を支払う仕組みになっているようです。

まとめ

この記事では、 italki の登録から、レッスンの予約、支払い、受講の流れを紹介しました。

  • ステップ1:italki 登録方法
  • ステップ2:先生を探してみよう
  • ステップ3:レッスンを予約してみよう
  • ステップ4:レッスンを受けてみよう
  • ステップ5:レッスン終了後

※2020年3月現在の情報です。 最新の情報につきましては公式サイトをご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました