Cambly(キャンブリー)オンライン英会話を1か月体験した感想

Language

Cambly(キャンブリー)は、アプリ一つあれば世界中のネイティブスピーカーの先生から英会話レッスンを受けることができるサービスです。 

この記事では、

『Camblyって実際どんな感じかな?』

『実際にCamblyでレッスンを受けた人の感想は?』

といった疑問にお答えします。

本記事の内容

  • Camblyのサービス概要(レッスン内容や料金)
  • 実際に1ヶ月間レッスンを受けての感想 (メリット・デメリット)

この記事では、私が実際に1か月間 Cambly でレッスンを受講してみた経験から、 Camblyの基本的なサービス概要や特徴、メリットとデメリットをまとめていきます。

結論として、Cambly は、

  • 24時間いつでも予約なしでネイティブ講師からのレッスンを受講できる
  • Camblyのスマホアプリからレッスンの予約と受講ができる
  • フレキシブルにレッスンを受けられるのでモチベーションを保てる
  • ネイティブから自然な英語表現や言い回しを学べる
  • 受講したレッスンは録画されるので後で動画を見て復習できる

といった点でおすすめできるオンライン英会話です。

Sponsored Links

Cambly(キャンブリー)とは?

まず簡単にCambly(キャンブリー)とは何かを説明していきます。

Camblyの先生

Camblyの最大の特徴は、ネイティブの先生からレッスンを予約なしで24時間いつでも受講できるということです。

在籍している先生は世界中に10,000人以上いて、アメリカ、イギリス、カナダなどの英語圏出身のネイティブの先生がそろっています。

日常英会話、子供向けの英会話、試験のスピーキング対策、ビジネス英会話など、さまざまな分野に対応した先生がいます。

先生のプロフィールには、自己紹介動画もアップされているので、それぞれの先生の得意な分野やアクセントなどを知ることができます。

気の合う先生を見つけたら、お気に入りに登録しておくのがおすすめです。

日本語も話せる先生を探すこともできるので、初めから100%英語で話すのは少し不安という方は、英語以外に、日本語も話せる先生を検索してみましょう!

検索枠に、『Japanese』と検索して、母国語の英語以外に日本語も話せる先生を探すことができます!

また、Camblyには、自動翻訳機能付きチャットもついているので、会話に詰まったり、聞き取れない単語があった場合でも安心です。

Camblyの新カリキュラム

2020年6月にCamblyは、4つの新カリキュラムを導入しています!

新カリキュラムこんな方におすすめ
英語を流暢に話すための基礎自信を持って流暢に英語を話せるようになりたい
専門的能力の開発ビジネスコミュニケーションスキルを身につけたい
自己表現今話題の幅広いトピックから他国の文化や考え方を学びたい
試験対策最新のIELTS過去問でスピーキングの練習・対策をしたい

全コース無料のため、Camblyに登録することで、誰でも教材を利用することができます!

各コースのレベル毎に、多数のレッスンが用意されています。

各レッスンの流れとしては、

  • レッスン前にスライドを予習してレッスンの準備
  • 先生からレッスンを受ける
  • 受講したレッスンの録画を見て復習

といった感じになるかと思います。

このカリキュラムはモバイルアプリにも対応しているので、スマホから気軽に学習を進めることができそうです。

レッスンの受講方法

Camblyのレッスンは、予約なしで24時間いつでも受講できますが、もちろん事前に予約しておくことも可能です。

予約せずにレッスンを受ける

Camblyが他のオンライン英会話と違う点として、事前にレッスンを予約する必要がないということです。

メインページに表示される『待機中の講師』から先生を選び、『電話する』というボタンをクリックすることで、約数秒で通話をはじめることが出来ます。

ちょっとしたスキマ時間にすぐネイティブの先生とつながれるのは、Camblyの大きなメリットの一つだと思います!

事前にレッスンを予約する

もちろんCamblyでは、レッスン日時、話したい分数、先生を選択して、事前にレッスンを予約しておくこともできます。

お気に入りの先生が見つかったら、その先生のレッスンを事前に予約しておくのも、おすすめです。

ちなみに、レッスンの予約はいつでもキャンセルすることができるようですが、どうしてもキャンセルが必要な場合は最低でも12時間前にキャンセルをするように心がけるようにとCamblyでは呼びかけています。

レッスン料金とプラン

Camblyのレッスンは全12プランあり、

  • 1日あたりのレッスン時間:15, 30, 60, 120 分
  • 1週間のレッスン回数: 1, 3, 5, 7 回

から選択できます。

従来のオンライン英会話とは違って、Camblyでは自分のスケジュールや学習目的に合わせて『1日30分x週3日』や『1日15分x週5日』など、好きなようにプランを組むことができます。

週をまたいでの繰り越しはできませんが、1週間でどの曜日のどの時間にレッスンを受けるかは自分で選べます。

例えば『1日30分x週3日』を選んだ場合、

  • 1週目:月・木・日曜日
  • 2週目:火・水・土曜日

など、好きな曜日にレッスンを受けることができます。

また、日をまたいでの繰り越しはできませんが、1日あたりのレッスン時間を複数のレッスンに分けて使うことも可能です。

例えば、『1日30分x週3日』の場合、1日のレッスンを10分と20分に分けて2人の先生と話すのもOKです。

それぞれの月額のレッスン料は、下記のようになっています。

15分30分60分
週1日3,1905,3909,690
週3日8,79014,39026,390
週5日11,99020,99040,490
週7日14,99028,99056,490

『3ヶ月プラン』や『12ヶ月プラン』で契約すると、割引を受けることができます。

★特別キャンペーン★

全プランの1年コースが、50%OFF

キャンペーンの内容:Camblyの1年コース(12ヶ月プラン)に限り、通常の長期割引の35%に加えて23%の割引が適用されるため、正規価格より50%OFFでご購入できます。

キャンペーンの期間:2020年8月23日(日)~ 2020年8月27日(木)23:59まで

プロモコードaug2020off

適用方法:プラン購入ページにてプロモコードを入力すると、割引後の価格を確認することができます。

※現在Camblyのサブスクリプションを利用されていない方は新規購入に、ご利用中の方はプランのアップグレードにご利用いただけます。

\登録してみる/

実際に1ヶ月間レッスンを受けての感想

Camblyは、実用的な英会話を学ぶのに、最適なオンライン英会話です。

実際にレッスンを受けてみて、英語での会話力を鍛えたい方やフレキシブルにレッスンを受けたい方に特におすすめだなと感じました。

その他にも、IELTSのスピーキング対策に特化している先生もたくさん在籍しているので、試験のスピーキング対策をしたい方にも、Camblyはいいサービスだと思います。

Camblyのメリット

  • 24時間いつでも予約なしでネイティブ講師からのレッスンを受講できる
  • Camblyのスマホアプリからレッスンの予約と受講ができる
  • フレキシブルにレッスンを受けられるのでモチベーションを保てる
  • ネイティブから自然な英語表現や言い回しを学べる
  • 受講したレッスンは録画されるので後で動画を見て復習できる

Camblyを1ヶ月利用してみて感じたメリットが何よりその手軽さ

予約なしで、24時間いつでもちょっとした空き時間に英会話を学べることです。

Camblyのアプリをダウンロードしておけば、スマホからも気軽にレッスンの予約と受講もできるので、とても便利です。

そして、私の感じたCambly最大のメリットは、柔軟なスケジュール対応が可能なところです。

  • 自分の目標やスケジュールに合わせて、一週間のレッスン回数 × 一回のレッスン時間をそれぞれ指定できる
  • レッスンを前もって予約しておく必要がないので、毎週都合のいい曜日と時間にレッスンを受けられる

といったフレキシブルさが魅力です。

オンライン英会話ならではの強みを生かしたフレキシブルなサービスのお陰で、私はモチベーションを維持しながら英会話レッスンを続けることができました。

レッスンを事前に予約する必要がないので、仕事が長引いてしまったり、体調がすぐれなくて、予定しているレッスンを重荷に感じてしまう…

なんてことがありませんでした。

無理なく学習を続けることができるのは、英語の学習を楽しくつづけていく上で何より大切だと思います!

レッスンにおいても、Camblyでは、在籍している先生が100%英語圏出身のネイティブというところも大きなメリットです。

自宅にいながら本格的な英語に触れることができるのは、英語学習者にとってかなり嬉しいことだと思います。

私も、Camblyで、アメリカやイギリス、オーストラリア出身の先生のレッスンを受講してみましたが、それぞれのアクセントの違いやニュアンスの違いなども学ぶことができ、とても勉強になりました。

また、受講したレッスンは毎回録画されるので、レッスンの振り返りや、聞き取れなかった所などを後で見返すこともできます。

動画を見返すことで、自分の発音や文法間違いのクセに気づくなど、レッスンとはまた違った学びもあるので、かなりおすすめの機能です。

Camblyのデメリット

  • 文法などの基礎を学ぶのには向いていない
  • 初対面の先生と似通った内容の話になってしまうことが多い
  • 人気の先生は予約がすぐに埋まってしまうことが多い

Camblyのレッスンは、ネイティブの先生と英語で会話をすることがメインなので、英文法などのレッスンを受けたい方にはあまり向いていないかもしれません。

ただ、私は30分クラスを受講していたので、1時間のレッスンだと、またレッスンの雰囲気が違ってくるのかな?とも思います。

また、いろいろな講師と話ができるのはCamblyの特徴であり、楽しいのですが、新しい先生との最初のレッスンの会話が似通った内容になってしまう…ということも多かったです。

そのため、自ら話したいトピックを持ち込んだり、学びたいことを先生にレッスンの最初に明確に伝えなければ、毎回違う先生と自己紹介を繰り返してレッスンが終了してしまう…なんてことにもなりかねません。

私は、最終的に気の合う先生を数名お気に入りに登録しておいて、途中からローテーションでその中の先生からレッスンを受けていました。

同じ先生からレッスンを受けることで、学習目的に合わせた教材をそろえてくれる先生もいて、レッスンをスムーズに進めることができました。

最後に、デメリットの一つとして、人気の先生は予約がすぐに埋まってしまうことがあげられます。

人気の先生からレッスンを受けたい場合、前もって予約しておく必要があるため、Camblyのメリットでもあった『フレキシブルさ』に少し欠けてしまうことがありました。

まとめ

この記事では、約1ヶ月間Camblyでレッスンを受講した経験をもとに、Camblyの基本的なサービス概要や特徴に加えて、メリット・デメリットをご紹介しました。

  • Camblyのサービス概要(レッスン内容や料金)
  • 実際に1ヶ月間レッスンを受けての感想 (メリット・デメリット)

もしよければ参考にどうぞ。

※2020年7月現在の情報です。最新の情報につきましてはCambly公式サイトをご確認ください。

Language
Sponsored Links
シェアする
Exploring 4EVER
タイトルとURLをコピーしました