休日のおうち時間│自宅で充実した時間を過ごす方法【アイディア集】

Self-care

休日を有意義に過ごす方法は、外出することや友達に会うことだけではありません。

この記事では、 休日に充実した『おうち時間』を過ごすためのアイディアを4つのカテゴリーに分けてご紹介します。

本記事の内容

  • リラックス編
  • 家事編(衣食住)
  • スキルアップ編
  • 趣味・娯楽編

この記事を書いている私が住んでいるヨーロッパの地域では、日本と異なり日曜日・祝日にはスーパーやレストランなど、ほとんどのお店が閉まります。

その影響で、休日は自宅でまったりとした時間を過ごすことが多くなりました。

今回は、『おうち時間』を 有意義に過ごすために、 これまでに私が試してきた方法をご紹介していきます。

Sponsored Links

リラックス編

多忙な毎日から自分を取り戻すために、 休日に自分のペースを整えるためのリラックス時間を作るのはとても大切です。

休日のおうち時間をうまく活用して、心と身体をリフレッシュすることで、新しい週を心地よく迎えいれるこができるようになります。

ヨガをしてみる

家の中の小さなスペースで、特別な道具がなくても実践できるヨガ!

少し身体を動かしたいけど外には出たくないという日には、自宅で気軽に『家ヨガ』を楽しんでみてはいかがでしょうか?

ヨガを行うことで、心身をリラックスさせ、日々のストレス解消や疲れを癒す効果が期待できます。

近年では、自宅でもできるヨガを動画にまとめてYouTubeで配信しているインストラクターの方や、ヨガ専用のアプリも多く普及しています。

ヨガには、身体をゆっくりと動かすストレッチ要素が多く含まれるものから、運動量の多いものまで、さまざまな種類があるので、無理のない範囲で簡単なヨガから挑戦してみてはいかがでしょうか?

ちなみに、私は自分に合ったタイプのヨガを見つけるために、『Beauty online studio SOELU(ソエル) 』で、色々なタイプのヨガレッスンを受講してみました。

メディテーションをしてみる

ヨガと深い関係にあり、心と体を落ち着けるのに最適なメディテーション(瞑想)!

メディテーションは、アップルの創業者スティーブ・ジョブズ氏も生活の中に取り入れていたことでも知られています。

忙しい現代社会に生きる私たちの頭の中は 、意識していなくても常に忙しく働いていて疲労の状態にあります。

メディテーションを実践して、 そんな働きづめの脳を休ませてあげるのはどうでしょうか?

続けて実践することで、集中力が上がったり、頭がすっきりしていることが実感できるようになると言われています。

メディテーション用のリラクゼーション音楽や音声ガイドなども、YouTubeやスマホのアプリから無料で利用できるのがたくさんあります。

気になる方はぜひ一度試してみるてもいいかもしれません。

のんびりとお風呂タイム

平日は忙しいのでゆっくり湯船につかる時間がなかったりする方も多いかと思います。

そこで休日にイチオシなのが、一人でのんびり過ごすお風呂タイム!

お気に入りのアロマや入浴剤、バスソルトを入れてみたり、美容パックやキャンドル、本を持ち込んでみるのもおすすめです。

ただ、 スマホを持ち込むのはNG!

せっかく心と体をゆっくり休めるチャンスです。

少しの間スマホを手放し、LINEやSNSの通知に邪魔されずに『あなたの時間』を楽んでみましょう。

お昼の明るい時間にお風呂に入ることで、一味違った贅沢な時間を味わうこともできますよ。

湯船に浸かることで、冷えの解消や血行促進、疲労解消などの効果も期待できます。

自宅にいながらスパ気分を味わってみましょう。

家事編(衣食住)

生活のベースとなる『衣食住』は、日々のライフスタイルに大きな影響をもたらします。

衣食住とは、文字通り、『衣(衣服)』、 『食(食事)』、 『住(居住)』を意味します。

生活をしていく上での基礎となる『衣食住』を休日のうちに整えておくことで、 気持ちよく新しい週をスタートすることができます。

『衣』を整える

休日の間に、 洗濯やアイロンがけなどの家事を丁寧に行って、 一週間分の衣類を用意しておくのもベスト!

多忙な生活を送っていると、自分自身の身だしなみやオシャレを楽しむ余裕がなくなってしまいます。

定期的に、 自分のクローゼットを見直して、 季節やTPO適した衣類を整えておくことも大切です。

『食』を整える

忙しい毎日で食事がワンパターンになりがち。。。なんてことはありませんか?

休日は、新しいレシピに挑戦してみる絶好のチャンスです!

おうちカフェ風のレシピや、お菓子作りなど、時間がある休日にしかできないような新しいレシピを試してみましょう。

『住』を整える

休日は、忙しくて普段手の回らない拭き掃除などを行い、住む環境を整えるのにも絶好の機会です。

時折、思い切って不要なものを捨てる『断捨離』をしてみるのもおすすめです。

断捨離は、開運の効果があるとも言われており、 不要なものを捨てることで、スッキリ感が得られ、人生に余裕が生まれます。

スキルアップ編

休日の時間こそ、まとまった勉強時間を確保できる最大のチャンスです。

休日のおうち時間を、将来の自分への投資してみるのもいいかもしれません。

語学を学ぶ

参考書を用意して、 『単語を○○個覚える』、『文法〇〇の章を終わらせる』など目標を立てて休日に外国語を勉強するのもおすすめです。

ちなみに、私はよく休日自宅からでも気軽にレッスンを受けられる『オンライン英会話』を利用しています。

英語だけでなく、他の外国語が学べるオンライン語学学習サービスもあるので、他の外国語に挑戦してみるのも楽しいかもしれません。

私が現在利用しているオンライン語学学習サービス italki(アイトーキー)でも、英語だけでなく、フランス語、韓国語、スペイン語など世界130ヶ国語のレッスンを受けることができます。

1レッスン毎の支払いなので、自分のスケジュールに合わせてレッスンを受けられるので、かなり便利です。

TEDの動画で英語と教養を学ぶ

世界中のさまざまな分野の方々によるプレゼンテーションを無料で視聴することの出来る動画配信サービスTED talks

TEDで配信されている動画は、内容自体とても勉強になるものがたくさん。

プレゼンテーションは、一般人に向けたものなので、専門性のあるものでも、内容を分かりやすくまとめたものが多いのも特徴の一つです。

視聴するのは無料なので気になる方は、一度試してみてはいかがでしょうか?

詳しい勉強方法などは、『TEDが英語学習に最適な理由とおすすめの勉強方法【保存版】』にまとめているので参考にどうぞ。

語学以外の勉強をする

語学に限らず、休日の自宅での時間を何らかの資格取得を目標に勉強に励むのもおすすめです。

今では、スキルを習得のためにオンラインで幅広いジャンルの講座を受講することもできます。

私も、大学院の頃から Udemy(ユーデミー)という、アメリカ発のオンライン教育プラットフォームを活用してきました。

Udemy講座のジャンルは、開発、ビジネススキル、財務会計、ITとソフトウェア、仕事の生産性、自己啓発、デザイン、マーケティング、趣味、写真、ヘルス&フィットネス、音楽、学問・教養、の13個に分類されています。

その他にも、スタンフォード大学教授によって創立されたCoursera(コーセラ)には、無料で受講できるコースが数多く配信されています。

日本語字幕付きのコースはまだ限られているようですが、英語学習も兼ねて勉強してみようかなという方にはイチオシです。

趣味・娯楽編

もちろん休日には、趣味や娯楽のための時間を作ることも大切です。

あなたにとってのおうち時間の『楽しみ』を探してみましょう。

映画・YouTube鑑賞

休日に自宅での過ごし方として定番な動画鑑賞!

NetflixやU-NEXT、Amazon Prime、Huluなどの動画配信サービスを利用して、お家でも気軽に映画やドラマを楽しむことができます。

動画配信サービスには、それぞれ配信している映画やドラマのジャンルなどに違いがあります。

ほとんどの場合、お試し体験ができるで、それぞれを『お試し』してみて、自分に合った動画配信サービスを見つけてみるのもいいかもしれません。

また、世界中で大人気のYouTubeでは、映画やドラマなどとは違った動画を楽しむことができます。

YouTubeには、音楽動画もたくさんアップされているので、家事をしながら好きな音楽を聴いてみるのもおすすめです。

ただ、動画鑑賞はついつい見過ぎてしまうということが多いので、適度に休憩をはさんだり、視聴する時間を決めて鑑賞するようにしましょう。

読書をしてみる

世界中の著名人に共通する趣味の一つとしてあげられる『読書』!

マイクロソフト社の創設者、ビル・ゲイツ氏も読書家として知られてる著名人の一人で、 年間50冊以上の本を読むのだそうです 。

時間に余裕のある休日こそ、気になっていた本を読むチャンスです。

朝コーヒーを飲みながら、のんびりと読書を楽しんでみるのはいかがでしょうか?

新しい趣味探しをしてみる

DIY、ブログ、編み物、ペイント、ネイル、メイク、写真編集、ガーデニングなど、 お家でできる趣味はたくさんあります。

趣味がない方におすすめなのが、気になっていたこと、挑戦してみたかったことをリストに書き出して、順番よく試していくというもです。

あまり思いつかない場合は、ネットでリサーチした情報を参考にしてみるのもいいかもしれません。

没頭できる趣味を見つけることは、自分らしさを取り戻すことや日々のストレス解消にもつながります。

まとめ

この記事では、 休日に充実した『おうち時間』を過ごすためのアイディアを4つのカテゴリーに分けてご紹介しました。

  • リラックス編
  • 家事編(衣食住)
  • スキルアップ編
  • 趣味・娯楽編

自分なりの『おうち時間』の楽しみ方を見つけることで 、毎日の生活の質を向上することにもつながります!

Self-care
Sponsored Links
シェアする
Exploring 4EVER
タイトルとURLをコピーしました