【マルタ旅行】静寂の街イムディーナ観光│おすすめスポットと見どころ

Travel

マルタ島には、美しいビーチに加えて、文化的な見どころもたくさん。

この記事では、マルタ島の旅行を考えている方に向けて、静寂の街『イムディーナ』の見どころをご紹介します。

本記事の内容

  • 静寂の街『イムディーナ』について
  • イムディーナの見どころ

この記事を書いている私は、2018年の夏にマルタ島を訪れました。

当時マルタに留学していた妹に現地をいろいろと案内してもらいましたが、その中でもマルタの古都イムディーナは、小さいながらもとても魅力的な街でした。

マルタ島を訪れる際には、外せない観光スポットの一つです!

Sponsored Links

静寂の街『イムディーナ』

イムディーナ(Mdina)は、現在の首都ヴァレッタが築かれる前のマルタの首都です。

アラビア語で『城壁の町』を意味しているイムディーナは、その名前の通り、城壁に囲まれていて、マルタ本島の中央部に位置しています。

1571年にバレッタが完成するまでは、貴族はじめとする多くの人々がこの街に住んでいました。

そんなマルタの古都イムディーナには、今でもマルタ中世の面影が色濃く残っています。

バレッタが完成して、首都が移動したことをきっかけに、イムディーナからは住民が少なくなり『サイレントシティ(静寂の街)』とも呼ばれるようになりました。

現在では住民が約300人の小さな街となっています。

イムディーナ内へは、原則として車の進入が禁止されていますが、限られた地元住民は、車の乗り入れを許可されています。

イムディーナの地図:

イムディーナの見どころ

イムディーナは、歩いてくるっと周れるコンパクトな街で、半日もあればゆっくりと観光を楽しめるかと思います。

イムディーナ内では、観光用の馬車も走っているので、馬車に乗って城塞をまわることもできます。

メイン・ゲート

イムディーナに通じるゲートは3つありますが、その中で一番目を引くのがメインゲートです。

メインゲートは1724年、当時の騎士団長マノエル・ド・ヴィレーナによって建設されたもので、門にはヴェレーナ家の紋章であるライオンの像が彫られています。

この門は『ゲーム・オブ・スローンズ(Game of thrones)』のシーズン1にも出てくることで有名です。

この門をくぐると一気に静寂に包まれ、落ち着いた古都の美しい街並みが広がります。

中世の面影が残っている街中に、馬車が走っていて、まるで中世のタイムスリップしたかのような、ワクワクした気持ちになりました。

メインゲートのすぐ近くにある『イムディーナ・グラス』というガラス工房で作られたガラス細工は、大人気のお土産の一つなのだとか。

聖パウロ聖堂

イムディーナを代表する建造物が、イムディーナの教会『聖パウロ大聖堂』です。

マルタで最初に建てられた教会として知られています。

この大聖堂は、元々12世紀に建設されてから、度重なる破壊や修復・拡張を経て、現在の姿に至ったのだとか。。。

現在のものはマルタの建築家ロレンツォ・ガファによって1696~1705年に再建されたものです。

博物館とセットで10ユーロの入場料がかかります。(※2020年8月現在)

正式名称:Mdina Cathedral(St Paul’s Cathedral )

住所:2 Triq San Pawl, L-Imdina MDN 1061 Malta(Googleマップ

公式HPhttps://www.metropolitanchapter.com/

路地裏の探索

細くひっそりとした路地をゆっくりと散策するのも、イムディーナの楽しみ方のひとつです。

イムディーナ内では車の乗り入れが制限されているので、徒歩で街内を散策するのにぴったりです。

のんびりと心地よく散歩を楽しむことができます。

多くの観光客がいたにも関わらず、人がまったくいない路地もたくさんありました。

夏には、至る所にピンク色・紫色に咲き誇るブーゲンビリアが咲いていて、とっても綺麗です。

はちみつ色の建物に色とりどりのブーゲンビリアが映えていて、絵本の世界に飛び込んだような気持ちになります。

夕方になるとレンガ造りの建物が夕焼け色に染まり、また違った魅力を味わうことができます。

路地はどこも絵になる風景ばかりで、とにかく街全体が可愛らしいです。

フォンタネッラ・ティーガーデン

街の奥の方に潜んでいるのがイムディーナの有名なカフェ『フォンタネッラ・ティーガーデン(Fontanella Tea Garden)』!

私は、レモンチーズケーキを食べましたが、このお店の濃厚なチョコレートケーキがマルタで1番美味しいと評判なようです。

甘いものがお好きな方はぜひ試してみてはいかがでしょうか?

店内は観光客で賑わっていましたが、席数が多いこともあり予約なしですんなり座ることができました。

テラス席に座ることができれば、そこからマルタの自然豊かな景色を見下ろす事が出来ます。

このカフェのすぐ横には、『バスティオン・スクエア(Bastion Square)』という広場があり、そこからマルタを見渡すことができます。

バスティオン・スクエアで写真を撮ったつもりでしたが、探せなかったので、代わりにトリップアドバイザーのリンクをこちらに貼っておきます。

正式名称:Fontanella Tea Garden

住所:1 Bastion Street, L-Imdina, Malta(Googleマップ

公式HPhttp://fontanellateagarden.com/

まとめ

この記事では、マルタ観光を考えている方に向けて、マルタの古都イムディーナの見どころをご紹介しました。

  • 静寂の街『イムディーナ』について
  • イムディーナの見どころ

イムディーナは小さいながらも、それなりに魅力の詰まった街でした。

マルタ観光を考えている方は、ぜひイムディーナに足を運んでみてはいかがでしょうか。

※ 最新の情報につきましては、それぞれ公式サイトをご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました