アリアナ・グランデがヴィーガンになった理由&食生活!スタバとのコラボ商品問題

Sustainability

数年前からヴィーガンとしての生活をしていることで知られている世界の歌姫アリアナ・グランデ。

この記事では、アリアナがヴィーガンになった理由やヴィーガンの食生活、スタバとのコラボ商品でヴィーガンの方々から批判を受けた原因についてご紹介します。

本記事の内容

  • アリアナ・グランデがヴィーガンになった理由
  • アリアナの食生活は?お気に入りは日本食?
  • スタバとのコラボ商品にヴィーガン消費者から批判?
Sponsored Links

アリアナ・グランデがヴィ―ガンになった理由

トップシンガーとして第一線を走り続けているアリアナ・グランデ。

2019年には、米TIMES誌の選ぶ『最も影響力のある100人』に選ばれています。

そんなアリアナは、2013年(当時20歳)にヴィーガンになることを決意してから、動物性食品をいっさい摂らない生活を続けています。

アリアナがヴィーガンになることを決意したのは、当時に観た『フォークス・オーバー・ナイブズ(Forks Over Knives)』がきっかけだと言います。

2013年11月5日に、その決意をTwitterに投稿!

『私は小さい頃からオーガニックを食べていて、いつも肉は最小限に抑えていたけど、今日は100%ヴィーガンとしての初日を迎えました!!!! 喜ばしい日♡』とツイートしています。

人間より動物が好きと公言するくらい動物が大好きで、愛犬を数匹飼っているアリアナ。

ヴィーガンになることを決意したのには、この動物愛護家としての一面が大きく影響しているようです。

2014年のMirrorのインタビューで、アリアナはヴィーガンになった理由とて『人間よりも動物が好きなこと』、『植物をベースにした食事をとることで、寿命が長くなり、人としてより幸せになれると信じていること』などをあげています。

I love animals more than I love most people, not kidding. But I am a firm believer in eating a full plant-based, whole food diet that can expand your life length and make you an all-round happier person. It is tricky dining out, but I just stick to what I know – veggies, fruit and salad – then when I get home I’ll have something else.

私はほとんどの人間よりも動物が好きなのよ。冗談を言ってるわけではないわ。植物をベースにした、ホールフードを食べることで、寿命も長くなるし、幸福な人になれると信じているの。外食は難しいけど、野菜や果物、サラダなど、知っているものだけを食べて、家に帰ってからは何か別のものを食べるようにしてるの。

Ariana Grande (Mirror Interview Dec 5, 2014)

アリアナの食生活は?お気に入りは日本食?

お肉だけでなく、卵、乳製品、魚などを含む動物性の食事を一切取らない、植物がベースとなるヴィーガン。

そんなヴィーガンの食生活を続けるアリアナのお気に入りは、何とマクロビの日本食なのだそうです。

ヒジキを食べている写真を自身のインスタグラムに投稿していたこともあります。

日本に来日した際、ハマったのだとか♡

ちなみに、ヴィーガンを宣言してから、アリアナはジャンクフードを辞め、野菜とタンパク質中心の食事をするようになったことや適度な運動を取り入れるようになったことで−10キロも痩せたのだとか。

あまりに激やせしたことで、ファンから当時『拒食症ではないか』と心配する声があがったほどだと言います。

また、アリアナのトレーナー、ハーレー・パステルナーク氏は、2015年にGlamourのインタビューでアリアナが大根や蓮、小豆などを好んで食べていると話しています。

その他にも、パステルナーク氏は、アリアナが大のブルーベリー好きだということも明かしています。

Amazon KindleUnlimited の読み放題には、マクロビオティックの基本の考え方、季節ごとの献立、スナックやスイーツまでをまとめた本などもあるようなので、気になる方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

スタバとのコラボ商品にヴィ―ガン消費者から批判?

2013年に公言してからヴィーガンを貫いてきたアリアナでしたが、2019年3月にスターバックスとのコラボで新ドリンク『クラウド・マキアート(Cloud Macchiato)』を販売したことでヴィーガン消費者の方々から批判を受けています。

批判の原因となったのは、クラウド・マキアートの原材料に、ヴィーガンでは一切禁じられているはずの、卵や牛乳、乳製品が使われていたこと…

ヴィーガン主義者なのに、ヴィーガンではないドリンクを宣伝しているのはおかしいと指摘する声が数多く上げられています。

アリアナはTwitterで、スターバックスのエプロンをして『クラウド・マキアート』を持っている写真を投稿しています。

#TrytheSoyVersion というハッシュタグを使って、ソイミルクを使ったバージョンを進めていますが、そのソイミルクにも卵白が使われており、完全にヴィーガンではないのだそう…

この一件によって、アリアナがもうヴィーガンではないと考えているファンの方も多いようです。

ただ、この件についてアリアナ本人からの反応はないようで、アリアナが今でもヴィーガンを貫いているのかどうか真相は分かっていません。

まとめ

この記事では、アリアナ・グランデがヴィーガン生活を決意した理由やその食生活、スタバとのコラボ商品で批判を受けた原因などについて紹介しました。

アリアナが100%ヴィーガンなのかどうかということについては、賛否両論あるかと思います。

ただ、自分が持つ影響力を良い方向に使い、世界が直面する課題の改善へ向けて取り組もうとするアリアナの姿勢はすごいことだと思います。

今後のアリアナの活動にも注目していきたいですね。

Sustainability
Sponsored Links
シェアする
Exploring 4EVER
タイトルとURLをコピーしました