世界中で注目されるウェルビーイング(well-being)とは?

Well-being│ウェルビーイング

あなたは自分の『ウェルビーイング(well-being)』について考えたことがありますか?

この記事では、近年世界中で注目が高まっている『ウェルビーイング』の一般的な意味や、関連要素についてご紹介します。

本記事の内容

  • ウェルビーイング(well-being)とは?
  • ウェルビーイングを構成する8つの要素
  • ウェルビーイング5つのカテゴリ

ストレスの多い現代社会に、コロナ渦で先行きが不透明な状況‥

健康的な不安や経済的な不安を抱えている方も少なくないかと思います。

そんな今だからこそ、自分にとっての『ウェルビーイング』を一度ゆっくり考えてみませんか?

Sponsored Links

ウェルビーイング(well-being)とは?

ウェルビーイング(well-being)』は、個人またはグループが、

身体的・精神的・社会的において、すべてが満たされた状態

にあることを表します。

1948年にはすでに、WHO(世界保健機関)の憲章の草案の中でも用いられていた言葉のようです。

Health is a state of complete physical, mental and social well-being and not merely the absence of disease or infirmity.

健康とは、病気ではないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが 満たされた状態にあることをいいます。

引用:世界保健機関憲章前文 (日本WHO協会仮訳)

元々は医療や看護、心理学の分野で使われていた言葉だったのですが、

従業員のウェルビーイングの実現に取り組む企業が近年増えてきたことで、

ビジネスの場でもよく使われるようになりました。

ウェルビーイング(well-being)という言葉は、

『Well=良い』と『Being=状態・あり方』の二つの英単語から成り、

直訳すると『幸福』や『健康』という意味になります。

幸福という意味で使われる『ハピネス(Happiness)』は瞬間的な幸せを表現するのに使われることが多いけど、ウェルビーイングは持続可能な幸せを意味するのが特徴だよ!

ウェルビーイングを構成する8つの要素

ウェルビーイングを構成する要素としては、次の8つが含まれることが多いようです。

  • Emotional / Psychological(感情・心理面)‥自身の感情の認識を認識し、それを表現・コントロールすること
  • Physical(身体面)‥適度な運動やバランスのとれた食事など、身体面での調子を整えること
  • Occupational(職業面)‥仕事から幸せや豊かさを得るために自身の価値および目的を追求すること
  • Intellectual(知的スキル)‥知的・技術的関心を広げることや、創造性を身に付けること
  • Environmental(環境面)‥自然面と社会面での身の回りの環境的健康に貢献すること
  • Social(社会・人とのつながり)‥家族や友達、コミュニティーなど他人と助け合える関係を築くこと
  • Spiritual(精神面)‥人生で大切にしていることや、人生の意味・目的の発見に繋がる価値観を広げること
  • Financial(金銭面)‥金銭的な現状の理解とこれからの計画を持つこと

もちろん、私たち一人ひとり性格や目標は違うので、

どんな状態がウェルビーイングなのかということは人それぞれ

自分にとって何が良い状態なのか、

自分自身にとっていいバランスを見つけ出すことが鍵となります。

参考サイト:

Center for Health & Wellbeing. Seven Dimensions of Wellbeing

Tchiki Davis, Ph.D.(2019). What Is Well-Being? Definition, Types, and Well-Being Skills (Psychology Today)

ウェルビーイング5つのカテゴリ

当ブログでは、ウェルビーイングに関するアイディアを次の5つのサブカテゴリに分けてお届けしています。

マインド&メンタル│Mind&Mental:ジャーナリングや瞑想など、自分の心とうまく向き合うためのケアについて

身体&フィジカル│Body&Physical:運動や食生活、睡眠など、身体的なケアについて

仕事│Work:仕事とプライベートどちらも充実させる働き方や、仕事のストレスとうまく付き合う方法などについて

スキルアップ│Skill Development:語学や資格など、仕事や生活に活かせるスキルの向上について

サステナビリティ│Sustainability:地球にも自分にも優しいサステイナブルなモノやコトについて

まとめ

この記事では、一般的に使われているウェルビーイングの意味や、8つの関連要素についてご紹介しました。

  • ウェルビーイング(well-being)とは?
  • ウェルビーイングを構成する8つの要素
  • ウェルビーイング5つのカテゴリ

ウェルビーイングについてもっと知りたい!

という方は、当ブログのウェルビーイングに関する記事もぜひ参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました